DoquToru

学芸員資格サポートメディア

DoquToruについて

「博物館実習のまとめサイトがない!」


「DoquToru」を運営する前の自分は、博物館実習を応募する学生でした。

当時の僕は、必ず博物館実習を受け入れてくれると思っていた博物館に易々と断れ、また他の候補であった博物館にも実習の受け入れを断れている状態でした。


時期的には6月で、すでに博物館実習を実施しているところもありました。焦った僕は検索を駆使してあらゆる博物館のHPを調べ、電話で聞き込みを行いましたが、すでに実習の受け入れを終了しており、どこも〆切ばかりです。

そこで考えた手は「県外」の博物館です。調べてみると少し離れた他県で実習を募集しているところが見つかり、結果的に何とか受け入れてさせて頂くことが出来ました。


そんな時、僕が実習先について調べている中で感じたことが博物館実習先をまとめているサイトがない!ということでした。僕が博物館実習先を見つけられなかった理由の一つに、博物館実習先を探すことが大変困難だったという事実があります。


もちろん時期的に厳しかったのも理由の一つです。

しかし実習を決まった後に調べてみると、何と県内に実習を受け入れている博物館がまだ存在していたことが明らかになりました。

もし、博物館実習がまとめられているサイトがあれば、自分は焦らずとも冷静に、慎重に博物館実習先を見つけることが出来たのではないか、そう感じました。


そこで僕と同じような悩みがないかSNSや口コミ、Q&Aサイトで調べてみると、他の方々も博物館実習先が見つからずに困っている事実が判明しました。


この悩みを解決する手段はないか、そう考えた僕は「博物館実習先をまとめるサイト」を構築しようと決めました。


それが「DpquToru」


このサイトでは、県や市町村ごとに博物館実習先をまとめてあります。

そのため自分が住む周りの博物館で博物館実習が行われているか、また他県ではどのような館が博物館実習が行われているかを知ることが出来ます。


それだけでなく博物館学芸員として必要な知識や技術、法律についても迫っていくつもりです。


なぜなら、博物館学芸員として必要なはずの知識をいくら検索上で調べてみても中々表示されることがありません。

大学でいくらでも学べる知識を、ネット上では調べることが難しいという現状に、僕は愕然としました。いくら博物館学芸員がニッチだからといって、学芸員として学ぶべき知識を知ることが難しい環境は問題です。

これからの博物館のためにも、学芸員になろうと努力している方に向けた適切な情報環境を整備する必要があります。


そのため、DoquToruは...


学芸員を目指す方をサポートするサイトになる」


最終的にはそのようなサイトになれればいいと思っております。


まだまだ未熟で、至らない点が多くご迷惑をかけてしまうかもしれませんが、応援よろしくお願い致します。



by.DoquToru運営者